FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【艦これ】2015年春イベ「発令!第十一号作戦」 まとめ

イベントも残り10日ですが
掘りも終わり。酒匂?いえ知らない子ですね。
Kマスでの空母レベリングくらいしかしたことないんでまとめと行きましょうか。
エトワールさんのブログを参考にまとめてみました。



<出撃回数>
E-1(甲) 出撃6回(ボス到達5回、大破撤退1回)
E-2(甲) 出撃7回(ボス到達6回、大破撤退1回)
E-3(甲) 出撃8回(ボス到達7回、大破撤退1回)
E-4(甲) 出撃7回(ボス到達7回、大破撤退0回)
E-5(甲) 出撃11回(ボス到達9回、大破撤退2回)
E-6(甲) 出撃12回(ボス到達9回、大破撤退3回)

どのマップでも大破撤退が1~3回と
今まで経験した中ではかなり有情なイベントでした。
ただこれは先行の廃人歴戦の提督たちが情報を集約してくれたおかげです。
ルート固定の情報から、敵艦の編成、必要制空値等々。これらの情報がなかったら
出撃はもっとかさんでたいたでしょう。
特にE5の最上型のルート固定及び潜水艦デコイは出撃回数をかなり減らしてくれたと思います

今回ぬるくてつまらないと言っている人たちは
次回は先行してやってみると面白いかもしれません。

次回は余裕があったら情報を見ないでやってみたいですね。




<消費資材>
【春イベ開始直後】
2015春イベ開始

【春イベ終了直後】
2015春イベE6クリア

差分
燃料:26215
弾薬:23565
鉄鋼:28152
ボーキ:4567
バケツ:214

だから資材なんて2万なれば十分なのよ・・・

消費はほとんど最終マップで大和型を出したせいですね。
これがなければもう少し消費は抑えられたと思います。

またバケツはだいたいいつも150~200ぐらい減るのでこんなものかと思いますが
他の方を見ると100以内に収まっていたりするので
運用方法が悪いのかなというのもあります。最初のころは20分でもぶっかけたり
最終マップではキラをつけてカスダメ食らったらそれでバケツぶん投げたりとしたのでそれが響いているのかもしれません。
なんにせよ次回のイベントは情報を得てやるのであれば節約を心がけたいと思います。
今回は楽に堀ができましたが次回がそうとは限らないので多く残しておくにこしたことはありません。


イベントの感想
前回冬イベではイベントを当日に知り始めたので錬度、備蓄ともに不十分なままでした。
そのせいで甲殊勲賞が取れないどころか丙で妥協せざるを得ない状態になりました。

今回はイベント後からみっちりと錬度をあげ準備したこともあって
今回のイベントの難易度が低いことを含めても甲殊勲賞が取れたのは満足する結果となりました。

ただ提督が無能だったせいで余計な消費があったことも否めないので
そこは反省して次回イベ以降にいかしたいと思います。(対空カットインに優先度があって秋月が低いとか知らなかった

イベントとしては今回から取り入れられた能動分岐はなかなかに面白かったと思います。
きつい編成だけど戦闘回数が少ない。緩いけど戦闘回数が多いなど提督の好みに応じて選べるのはよかったと思います。
ただ実質一択みたいなところもあったので今後のバランス調整に期待です。

また難易度に関しては散々言われているように情報があったとしても少し低かったかなぁと。
まあ春のお祭りと考えればこの程度かもしれませんが甲の難易度が乙くらいでもよかったかも知れません。
新規提督がアニメの影響で増えたことを意識しての調整でしょう。

夏イベは大規模になるんですかね。そちらに期待しましょう。
個人的に甲は「死ぬがよい」位の難易度でいいと思います。
錬度とか装備とかがしっかりした状態でようやく運げーに持っていけるみたいな。
そういう意味で2015冬イベのトリプル的なのはありかもしれないですね。
だが2013秋E4てめーはダメだ


<今後のイベント対策>
●大型建造で大和を出す
今回は大和型がなくてもクリアできる程度の難易度でしたが次回がそうとは限らないので。
必須ではないですがあるに越したことはないと思います。
ただ現状確認されているレシピの中で最も現実的なのは4000/6000/6000/3000で3.3%程です。
イベント後溶鉱炉に突っ込むのもありですが
10回回したとしても出る確率は27%とかなり低いので
10万のラインをボーダーに1か月半ほど回したいと思います。
もちろん自然回復をさせながら回したほうがはやいのは百も承知ですが、
それでイベントの資材がためられなかったら本末転倒なので

●戦艦(特に低速艦)の錬度向上
今回のイベントで目立ったのが長門型の錬度不足。
さすがにレベル30~40台で深海に突っ込むのは無謀でした。
なので最低でも70~80.できれば90位まではあげたいですね。
高速艦と違って5-4レベリングができないので演習のついでにあげるのがいいでしょう。
また今回のイタリア艦に関してもある程度のレベリングはしたいです

●天津風、磯風のレベリング
単純に趣味です。次のイベントで使いたいので錬度をあげます。

●牧場
蒼龍牧場
江草隊。彗星一二型と同じ爆装でありながら命中補正があるので支援艦隊にぴったり。
ただ攻撃力のキャップがあるので決戦支援の2隻に2機ずつつめればいいと思います。
残り3機。既に1隻はKマスレベリングのついでにあげて改にしたのでのこりは5-4であげる予定

飛龍牧場
友永隊。こちらは優先度的には低め。本隊で制空権を取ったあとの艦攻枠だが
江草隊と違って完全上位互換の装備というわけでもないので余裕があったら作る程度で

川内牧場
どうも夜偵を複数詰むと発生率が目に見えて変わるようで特にラストはこれがあるのとないのとで
多く変わりそう。川内が出たらとっといて牧場する程度の意識で

長門型牧場
この後に書きますが多くの改修で求められる41cm砲は以外に入手手段が少なく
金剛型を改にするか長門型の初期装備呼び改の装備。開発もありますが出ないときは出ないので確実を期するならこっち。
幸いイベント中に陸奥を三隻手に入れたのでこれを30まで上げて41cm砲を量産する。

●中型~大型主砲の改修
今回のイベントでだいたい必要になってくる装備はわかったのでそれを残して改修を行う。
20.3cm砲は2号3号併せて10あればいいでしょう。
連合艦隊の時駆2空母1戦1は入れると思うので残りの8隻は(軽1+雷2+重3+α)位の構成が最も中型口径を使用しそう。
1セットはプリンツ砲があるので5セットそろえば十分と判断。余裕があれば足柄牧場して2号砲を★7以降にする

大型は各2セットずつぐらいあればいいかなと。
支援艦隊に改修の命中補正はのらないそうなので支援艦隊に試製砲を回し
改修した大型口径を戦艦に乗せる。35.6に関しては現在悩み中。

●備蓄
一番大事。次イベまでにボーキ以外15万程度に乗せる




こんなところですかね。
イベントはまだまだありますのでまるU掘りでもやっていきましょう
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。