スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DQ3ReTA観戦記

かけやーという誰かからの圧力を感じたために今さらながら観戦記

くね様からモニターお願いされたので持参して参加。
機材班ということで特等席に座らせていただきますた。
サンキューくっね

予めと断っておくと自分3のことはほとんどわからないのでそういう目線での感想になると思います。
自分の位置からはナナカさんとユーリルさんのプレイがよく見えてMaruさんとらりさんのはあまり見えなかったのでナナカさんユーリルさんの様子メインになります

RetAではじゃんけんで席を決めるのが恒例らしいですが
今回はゾーマ前のデータを使ってRTAよりかなりいいステータスの状態でゾーマにはやく勝った順に
席が決められるといういかにもな感じでした。

こんだけRTAよりいい状態なんだから負けるやつなんかおらんやろーという煽りに負けずMaruさんが早々に脱落。
負けることは想定してなかったみたいですが他の3人が勝ったのでノープロブレムでした。
ユーリルさんは中盤で勇者が落とされてたみたいですが。メラミとかでごり押していたようです。
らりさん→ナナカさん→ユーリルさん→Maruさんの順番で席を決めることになりましたが、
何と誰も席を変えず。歴代ReTA優勝者は端に座ってたということで端に座ってたらりさん、ナナカさんはそのまま。ユーリルさんも何か理由があった気がしますが忘れました。

第1問は最初の問題ということもあってプレイヤー全員緊張していたように見えました。
そのせいか凡ミスとかが多かったですが、視聴者としては面白かったです。
小さなメダルを5枚でいいのに1枚足りなかったり、魔法の玉を忘れたりとか、そのたびにプレイヤーは煽り合っていました。

問題としては制限付きの進行問題とオーソドックスでしたが選択の幅が広く
プレイヤーがどんな選択をするのかを比較するのが楽しかったです。
当日の観戦者用のレリーフに大まかな流れについて書かれていたのもありがたかったです。

作成者の腹黒パンダさんは1問目は全員に正解してもらおうとやさしめの難易度にしてたそうですが、
全員リタイア。カニへの対策を怠ったり、攻撃をおろそかにしたりと普段逃げる区間なので
上手く対策がとれなかったのかなと思いました。
普段あるものがいかに大切か再認識させられる問題でした

第2問は全員の姿を変えろという問題。
明ら選択肢は大きく分けて2つで20レベで転職させるか
姿を変えるアイテムを装備するか
全体を通して言えますが選択肢が2つある場合のそれぞれの時間の調整が絶妙だなと思いました。
この問題はユーリルさんが面白かったです。
小さなメダルを集めるのですが集める枚数をもらう防具の防御力と見間違えて足りなかったり、
あとアイテムを購入すればいいところをなぜか転職ルートを取ろうとして毒我の粉を購入しはぐれを狩ろうとするなどとなかなかの芸人ぶりでした。
選択肢が2つに分けられ、見てる方としても何やっているかわかりやすかったのがよかったです。

第3問は昼食後の頭が働かない時間帯になかなかきつめの問題。
これもオーソドックスなあるアイテムを取得するためにボスを倒さないといけないというもの。
通常のRTAより能力が低いのでレベルを上げるかテクニックを使って進むか。
結構細かいギミックがちりばめられていて面白かったです。。

第4問目はアイテム回収系問題。
3人のキャラのアイテム欄をしりとりでつなげろというもの
しりとりでも制約をかなり緩くしたので全探索すると無数に解があるらしい。
つまり30分でプログラム組んで10分でアイテムを集めればいいんですね!
入力さえれば全探索のプログラムを書くのは難しくないのでいける!
ふざけるのはここまでにして。
この問題はプレイヤーが何やっているのかちょっとわかりにくいので
視聴者的にどう見ればいいのか難しい問題でした。
プレイヤー側は結構考えることがあって面白かったと思います。
この場合ボトムアップに考えるかトップダウンに考えるかありますが多分好き好きかなぁと
プレイヤーにもある程度の資料が配られてたみたいなので最初の方はプレイをせず、組み立てるのに集中していました
特にらりさんは最初の20分を使ってスタート、しかしながら進行度的に消費しており既にないアイテムを組み込んでいたようでリタイア。
Maruさんは順調に組み上げ「二人目完成」と周囲を煽るも実はナナカさんの方が進行しておりTOPで完成。
普段RTAで見ないモヒカンの毛や妖精の地図を組み込むなどすごかった(小並感です。
特に「よ」から始まるアイテムはRTAなら妖精の笛が思いつきますが「え」で始まるのが神竜撃破でもらえるエッチな本しかないため、そっちを思いついたのはさすがでした。
「え」で終わるアイテムは多いのに「え」で始まるアイテムは「エッチな本」しかないことは感染者に配られたレリーフには書かれてましたがプレイヤーには知らされてませんでした。
調査時間の時にユーリルさんがネタばらしをしていましたがこれがなかったらどうなっていたかなぁというのも気になります。あんまり変わらなさそうですが。


5問目は
アイテム回収問題、ボスを倒し、ストーリーを進行しアイテムを手に入れるか
すごろくで運に頼りアイテムを回収するかのどっちかというわかりやすい分岐。

期待値的にはストーリー進行の方がはやいみたいです。
このバランス調整はすごいなーと思いました。
すごろくがどのくらいで上がれるのかシミュレーションを作ってるあたりさすが。

分岐の選択としては
ストーリー進行がナナカさん、ユーリルさん
すごろくがユーリルさん、Maruさん

ユーリルさんはもともとストーリ進行でいこうとし、
ピラミッドにアイテム回収しに来たところ。
なんとミイラ男からすごろく2連ドロップ。
そのまますごろくに突入し2回目で上がりトップでゴール
逆にMaruさんは最初からすごろく狙いしたものの最後まで上がれず
期待値は期待値ということがよくわかる問題でした。

ユーリルさんとナナカさんはバラモスを倒して下世界でアイテムを買う方針。
ナナカさんのバラモスはなかなか寝ないで1乙これが響きユーリルさんが先にゴール。
この問題のギミックも面白かったです。
普段輸送でしか使わない商人をうまく使った問題でした。
ただ普通そんな所に気が付きませんw

第6問は最終問題恒例のラスボス撃破。ただし闇ゾーマ
闇ゾーマRTAというのもあるのでそれの経験者には有利な問題かなぁと思いました。
裏ダンに行ける状態なので賢者の石を回収すれば作業げーになってしまうのが何ともといった感じでした。
ただ最適解は聞いていてすごいなぁと思いました。

後で追記するかも
スポンサーサイト

社畜3週間目┏(┏ ・´ー・`)┓

どうも計算によると社畜は約2000週間あるんだって・・・

近況
相変わらず研修です。
あと2か月半続く模様

RTAを全くやってなくてモチベが打だ下がり中
今は研修期間なのでほぼ最速で帰れて
19時前。飯用意してニコニコ見ながらご飯食べて
風呂入ったりしたら21時過ぎ
そこから少し野球見てゲームしたりだらだらしたら23時過ぎ
もう寝る時間どないせいっちゅうねん

行き帰りは大体座れるのでラノベ読んだりゲームしたり
恋物語まで読了
今はSAO12を読んでます

Fate/Extra CCCは5章まで進んだところで少しストップ
今はリベリオンズクリアしてグングニル開始しました

リベリオンズの感想
中の下ぐらいだったかなぁ
それもほぼ設定だけでいったようなものです
設定を生かしきれずキャラがぶれたなぁという印象
とにかく感情移入できないキャラが多くてあんまりおもしろく感じれませんでした。

琴美とか存在が邪魔で仕方がなかった
一応名門校言っているみたいですがそうとは思えないほど思考がお花畑でイラッ☆としました
正直にいえばあの極限状態で人間が他人のために自己犠牲になることは例外を除いてはないと思うので
ライターとしてはきれいな話にしたかったのでしょうがそれが逆に現実離れしていて受け入れられなかったのかなと。まあ自分の思考がとことんゲスく人間を信用してないあたりからこういう考えになっているかもしれませんが

グングニル
Snさんのお勧めで借りました
どうやら鬼畜げー(難易度的な意味で)らしいです
まだ1話なので何とも言えませんがシステムが結構独特だなぁと
いやよく見る形に少しアレンジが加わったものかな
なんにせよ当然難易度はアドバンスで一説によるとナイトメアがあるらしいですが

シュタゲ一挙放送
ニコ生でやってたのでついついみましたが何度見てもいい作品だなぁと
映画のことあんまり知らなかったんでいいかなぁと思ったらPVみてこれは見るしかないやろと思いました
今度見に行きます。たぶんぼっちで


今月買う予定のゲーム
ルートダブル
シュタゲの新作


今後はこんな感じの下らない近況
需要ないと思いますが

定期更新

広告出すやつなんかおるんwww

近況
3月に入り社畜まで1カ月
社畜の階段登る君はまだシンデレラ

研究室の修論関連の行事はすべて終了肩の荷が下りた
だけど先生には3年お世話になったので若干センチ

引っ越しとかもろもろすべて完了
前住んでたところより安くしかもかなりの好条件で悠々自適
あと1カ月は遊んで暮らします
旅行とか行こうかと思ったけどめんどいんでパス

DQ7
4精霊撃破
モンスター図鑑及びパーク完成
すれ違いはそこそこ
アイラ以外レベル99
職業全マスター
モンスター基本職マスター
中級職の熟練度稼ぎ中
だいたい90時間ぐらい
ダンダン別げーでモチベ下がり中

虚ノ少女
ようやくフルコンプ
某人に勧められて始めたこのシリーズもいよいよ2作目
推理としてはそこまでは難しくないというか誰でもわかる内容だけど
人と人物事のつながりがきれいにまとめられて
次回作への伏線を残しつつ風呂敷を包みきった作品となりました
あと何といっても絵がきれい
前作も含めてやることをお勧め
次回作はおそらく彼のパラノイアに焦点を当てることになるでしょう
前作から4年半でるのにかかってるから次回作は2017年だな
フルコンするのにTrue前のEDは全て見ないといけないことに気がつかなくて
5~6周してようやくその事実に気がつく
おかげで10時間以上無駄にしましたわ
まあスキップしている間はDQ7の熟練度稼ぎとかしてましたが
TrueENDがある意味救いがあってある意味救いのないのはテンプレなんでしょうかねぇ

ぱすちゃ3
虚ノ少女をやっててあんまり進んでない
現在5話
可もなく不可もなくアリスらしいかなぁといったところ
1話ごとにOPが流れるのはAYAKASHIを彷彿させますが
映像はペルソナ4みたいだという意見がちらほら
OPの曲調は一発でShadeとわかるものでした
健康上の都合で退社されてたので心配でしたが
今後もアリスの曲を作ってほしいですな
前作をあんま覚えてないけど戦闘の難易度はそこまで高くないかな
バインドを組み合わせたりするのは楽しいです
あとリリアムがいい味でしてます
中の人は鈴の声の人なんでその声にしか聞こえないわけですが
虚ノ少女は終わったので今度はこちらを中心にやっていきましょう
終わったらサモン3/4
ただ周回要素とかかなりあるのでおわらないかも

新年のあいさつなるもの

旧年中はお世話になりうんたらかんたら
あけましてうんちゃら
今年もよろしくお願いします

一年の計は元旦にありということで元旦に更新(まだ12時回ってないからぎりぎりセーフ)
知ってるとは思うけど元旦は1月1日の午前なので

とりあえずはじめだから少し真面目なことを書きましょうか
ただ反感を買ったりすると思うのでどやがおで文章を軽くするスタイル( ・´ー・`)
まあ個人的意見で押し付けるつもりは毛頭ないんでそういう考えもあるんだ程度にとらえていただければ
幸いです

・あけましておめでとうに関して
新年を迎えてほぼテンプレとかしてるこの言葉未だに何がめでたいかわからない
一休は「門松や(元旦や)冥土の旅の 一里塚」といったそうです
あ、一休はアニメとかで有名ですがあんなかわいいキャラじゃなく毒舌で有名だったそうです
これものその一つ
ようは正月が来たのは去年から1年たった1年死が近付いた(一里塚)のに
何がめでたいのかめでたいのはお前たちの頭だと皮肉ったものですね
人間が最も忌避することが死ですがそれに近づいたのにめでたいというのはおかしいということです

まあせやな( ・´ー・`)といった感じですが
こういうと去年1年無事に生きれたことがめでたいんだという反論がありそうですが
これには重大な欠点があるんですよね
生きることがいいことという前提に基づいた意見になってます。
まあだいたい医学とかもろもろの発展はこの前提に基づいてあるので
これを否定したら全てが崩壊するんですが
ただなぜ生きるのがいいことかとなると思考停止で論理的に話せる人はいないんじゃないですかね
自分が無知でそういう人がいるかもしれないんですが
多くの人はそこまで深く考えてないと思います。
というわけで新年ということであけおめの言葉について考察してみました( ・´ー・`)

RTAのことも少し
DQ4をまたはじめました
今回は割かしまじめに
本気度を示すためにDQ4の計算ツールを作ってます。
大体の機能はできつつあります
・各キャラのレベルの平均能力を出す
・装備や種による補正
・RTAで戦いそうな敵の能力検索
・敵から食らうダメージの計算
・敵に与えるダメージの計算

耐性補正はこれから実装
NPCの計算はこれから実装
スクルト補正はしましたがスカラ補正はまだしてないんでこれから
逃げるのみの敵の計算は実装してないです
めんどくさがらずやれやぁぼげぇの声が多かったら作りますが
こういう機能がほしいとあればコメントいただければ考えます

各章の戦術はまた今度

広告回避( ・´ー・`)

広告を回避していくスタイル(   ・´)(  ・´ー)( ・´ー・`)(ー・`  )(・`   )
書くネタがないので近況をば

広島に学会発表にいってましたよと
座長がうちの大学の先生だったり
身内臭がしなくもなかったですが
想定問答が一個も当たらなかった( ・´ー・`)

あとは修論中間発表だったり英論の輪講だったり
就職に向けてその分野の本読んだりと結構いろいろ忙しくやってました
RTA全然やってない・・・

今週は少し緩和されるので積んどくを消化したり
積みげーの消化に充てますよと

引っ越しの準備荷造り的なのはもう始めてるんですよね
もういらねというのは段ボールに詰めたりこれ捨てるみたいなの粗大ゴミに出したり
ただ就職先から勤務地が決まるまでは引っ越しで動くないいか絶対だぞみたいなこと言われているので
新居探しができぬ。そろそろ始めないといいところ取られちゃう。

あ、最近はシレン5やってます
何気に自分はシレン生主でした。
3以外は全部やった(3なんかなかった)
にもかかわらずへたくそですはい
DSのフェイの最終問題は未クリア
4の置けず二撃も未クリア(というか1~2回しかやってない)
バナナ王国、トラップゾーンは99Fまではいってない
履歴はほぼ埋め(銀行マックスがだるすぎる)持ち込み可ダンジョンで泥棒を繰り返すしかないでしょう
マニアの証は16個中13個埋め残りはめんどくさい
5は運命の地下以外は初回クリア済み
今おにぎりの穴を99Fチャレンジサトリピックほしいからね
5はシステム的には面白いけどまがい物アイテムが多すぎて識別がだるい
特に壺はいれて何も分からないことがよくある
まあ今後は5を極めていきませう
最新記事
カウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。