スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DQ5戦闘による乱数の進み方に関して

今裏でDQ4を進めているのに記事に書くのはなぜかDQ5に関すること

戦闘後にカジノのスロットの乱数がどうなるかというのが題材。
右弐さんのスロット乱数制御研究において実験が行われてます
そして今回の5000回転までの乱数把握を踏まえて個人的な感想


現状考えられているのが
1.初期の乱数を使っている
→ようは戦闘とかで1000回転くらい消費してるというもの
しかし1戦闘で逃げるという単純動作でも5000回転からは乱数が見つからず
この乱数がどのくらいの周期になるかわかりませんがさすがにそれだけ消費することはないだろーとのこと
可能性としてはないわけではないですがカジノスロットの乱数の単純さを考えると限りなく低いかなぁ

2.戦闘によって新たなシードを作っている。
戦闘の結果を踏まえてかわかりませんが戦闘で新たに初期の乱数が作られ以降戦闘とかなければ
1/30ごとに進んでいくようなの

2番押しみたいですね
自分もそうじゃないかなぁと。
そうなったときにどうすれば検証できるか取ったいかメモ書き
誰かやってほしいなぁ|x・`)チラッ
仮定の上に仮定を積み重ねているので全く意味のないことだったり
見当違いのこといったりメモなのでいうことが被ったり突っ込みどころ満載なのはご了承ください

1.戦闘のどの要素が関連するのか
おそらくエンカ内容で決まるのでは?
スロット乱数制御研究においても同一のエンカでほぼ同じ操作することで同じ乱数列を得られた模様

2.戦闘内容はどう関係するのか
素早さとかダメージとかいろいろな要素がある戦闘の要素がどう関係するか気になるところ
先の同じエンカで~の下りで全く同じダメージを与えていたのか気になるところ
違うのならエンカ内容の身によってきまるのか?
倒した場合と逃げた場合とかどう変わるかも検証すると面白いかも
例えばムチ男戦で全滅するか勝つかで変わるかわからないけどそこらへんも?

3.乱数はいつ初期化されるか
もし戦闘ごとに初期化され以降時間経過によってきまるなら特定のエンカを一発で引く必要がなくなる?

なんか他にもいろいろ考えてたはずだけど眠いので思い出せない
思い出したら追記
まあ誰もが考える当たり前のことを走り書きで書き連ねた感満載ですが
スポンサーサイト

DQ5カジノスロット1000回転以降に関してまとめ

今までごちゃごちゃしていたのでまとめました
これに伴い2次配布する際のリンク先はここに指定してください

乱数使用についてのガイドライン
1.この乱数の使用は個人に関しては自由に使ってかまいません
 これをもとに自分の好きな出目を作ってください。
2.しかしここの乱数を用いて2次配布を行う場合
 例えば出目表を公開する場合などは
 出典元:
 そうこ(http://souko2525.blog39.fc2.com/blog-entry-29.html)及び
 御茶麒麟の名前を載せてください。
 自分で頑張って乱数とか出した場合はこの限りでありません
3.このガイドラインは今後変更および追加される可能性があります
 ただし変更があった場合は必ず告知します

免責事項
画像から文字列への変換は間違いがないか確認いたしましたが
抜けがある可能性があります
これによって生じたRTAの戦術崩壊等の責任は負いかねますのでご了承ください

※ここの乱数の表記0~Fはmiyaさんのページ(http://miya.s16.xrea.com/dq/5/study.html)に準拠します。
※ここでいう1回転目はオラクルベリーの100コインスロットに最速で到達した場合
※10コインも同様。赤ちゅんさんの10コインの出目表は10コインに最速でたどり着いた場合となっております(100コインは100コインに最速でたどり着いた場合)。10コインの出目を見比べる場合はこちらの回転数+12回転の同パターンの赤ちゅんさんの公開されている出目と見比べてください。
※こちらでは表記のゆれを防ぐため全て100コインに最速でたどり着いた場合を1回転目とします。今後10回転に最速ではいった(つまり100回転の-11回転目を1回転とした出目表)は公開するつもりはありません)

追記
10月27日2時半の時点でのデータが543回転で抜けがあったようです
リール5の中段にチェリーが来た時うまく認識されないことがあるみたいです
同じ所で処理でき足りできなかったりするので原因がわかりません
多分他にはないと思いますが何かありましたらコメントをお願いします。
今回ご指摘ただいた右弐さんありがとうございます
追記ここまで

パターン1の回転で生成した乱数
0001~1000回転
1001~2000回転
2001~3000回転
3001~4000回転
4001~5000回転
0001~5000回転
0001~5000回転(乱数のみ)

100コインスロット出目
0001~1000回転
1001~2000回転
2001~3000回転
3001~4000回転
4001~5000回転

10コインスロット出目
一番左
0001~2500回転
2501~5000回転

左から2番目
0001~2500回転
2501~5000回転

右から2番目
0001~2500回転
2501~5000回転

一番右
0001~2500回転
2501~5000回転

謝辞
http://uniright2.fc2web.com/dq5/random01.html(スロット乱数制御研究:右弐さん)
今回の解析を行うきっかけになった方です。また途中で様々なアドバイスを頂きました

http://miya.s16.xrea.com/dq/5/slot100.html(スロット完全攻略:miyaさん)
カジノのスロットの乱数がどのように進んでいるのかここで勉強させていただきました

http://blog.livedoor.jp/red_chun/archives/50260198.html(赤ちゅん生日記:赤ちゅんさん)
1~1050までの出目表を公開されている方です。
RTAにおいてこの方の恩恵にあずかった方は数知れないと思います。

http://ochakirin.blog.fc2.com/(御茶麒麟さん:誰得RTA研究室)
画像からでは判別できないリール1と4の判別を行っていただきました。その数なんと1000回転に以上。自分より間違いなく苦労してます。自分はプログラム組んで回すだけだったのでw

その他twitterでも様々なアドバイスを頂きました
以上まとめてという形で申し訳ないですがありがとうございました。

DQ5カジノスロット1000回転以降に関して4

そもそもなんで今回1000回転以降を調査することにしたのかというと

右弐さんのスロット乱数制御研究所を見て、どうやら1000回転以降がわかると便利らしい
ということで一応情報系だしこういう面からRTAをサポートできればなと思い実行しました。
おかげで画像認識に関する知識が多少深まりましたw

自分はPS2版DQ5のRTAにそこまで詳しいわけではないので
結果だけ投げて考察がを他の人にしてもらうのは心苦しいですが
見当違いなこというよりよっぽどいいよね

今回は100コインスロットの出目パターン1~5の1001~5000回転を公開します
出目の文字は赤ちゅんさんの形式にのっとり{7Bスベプチ}です
1~1000回転までは赤ちゅんさんが既に公開されているためすっとばしましたが
クロスチェックのためにあると便利ということで時間がある時に再調査しておきます。
今回右弐さんのHPのほうに経過等を報告し様々なアドバイスを頂きました。ありがとうございます。
また私はほおり投げた考察をされているようで必見です。
この乱数列がわかれば10コインもわかるなんて知らなかった程度の俄です
確か歩き方で1コインと10コインはリールが同じというようなのがあったような
RTAで用いるのは1コイン左から2番目のリールですよね
少し書き変える程度で済むと思うので10コインの1~5000回転も100コインの1~1000回転を調査するときに
合わせてやっておきます。77777を探す目安になるでしょう
プログラムの公開とかどうしましょうか
現状若干状況に合わせてコードを直さないといけないところがありまして
ビルドしたものでなくソースじゃないといけないんですよね。
ただVC++とかOpenCVとか入れさせるのは手間
アドバイスを頂き100コインで重複があった場合の対処が実装できそうなめどが立ちましたので
その時に修正を行い頒布できるようにしましょう。
それまでは非公開でどうしてもほしい方はコメントなりなんなり頂けると渡します

追記
1~1000回転の乱数を公開しました
もし文字列のみがいいという方がおられましたらコメントください

とりあえず現状を以下にまとめます

オラクルベリースロット乱数列パターン1
0001~1000回転
1001~2000回転
2001~3000回転
3001~4000回転
4001~5000回転

オラクルベリースロット出目
0001~1000回転
1001~2000回転
2001~3000回転
3001~4000回転
4001~5000回転

※オラクルベリーとかいたのはカジノ船のほうが乱数が前から始まるので区別するため

DQ5カジノスロット1000回転以降に関して3

御茶麒麟さんの多大なる尽力のもと
1000~5000回転までの乱数ができました
本当はCSV形式とかの方がいいんだろうけど
まずは簡易的にテキスト形式
乱数列出力の形式でこういうのがいいといったのがあれば
コメントください

ちなみに5000回転までの考察は御茶麒麟さんが軽く触れられてるので
こちら

出目も一応できましたがこれの公開形式もどうしようかなと
こっちもテキストじゃあねぇ。
一応今できているファイルだけアップロードし
CSVとかいい出力があったら後日作るということで

追記
乱数使用についてのガイドライン
1.この乱数の使用は個人に関しては自由に使ってかまいません
 これをもとに自分の好きな出目を作ってください。
2.しかしここの乱数を用いて2次配布を行う場合
 例えば出目表を公開する場合などは
 出典元:
 そうこ(http://souko2525.blog39.fc2.com/blog-entry-27.html)及び
 御茶麒麟の名前を載せてください。
 自分で頑張って乱数とか出した場合はこの限りでありません
3.このガイドラインは今後変更および追加される可能性があります
 ただし変更があった場合は必ず告知します

免責事項
画像から文字列への変換は間違いがないか確認いたしましたが
抜けがある可能性があります
これによって生じたRTAの戦術崩壊等の責任は負いかねますのでご了承ください
追記ここまで

追記2
現在1~1000回転までの乱数の最終調整を御茶麒麟さんがされています
完了次第ここに乗せたいと思います

→完了しました。御茶麒麟さん本当にお疲れさまでした。

またブログに直接はるとなぜかずれるので
テキストにまとめたのもここに張ります
パターン1:1~5000回転までの乱数
重要
10月26日11時時点のデータは479回転がうまく認識されておらず乱数が4つしか生成されてません
これにより以降の回転がずれる可能性があります。
今は直っています。

追記2ここまで

追記その3
ガイドラインの誤字などを修正しました
また重要なこの乱数がなにを示すかの出典がなかったので
0~Fは
miyaさんのスロット完全攻略(http://miya.s16.xrea.com/dq/5/study.html)に記載されているものに準拠します
また同ページに1~123回転までの乱数は出されています。
追記その3ここまで

以下に1~5000回転までの乱数列を載せます(長いので注意)
ちなみにパターン1です

続きを読む

DQ5カジノスロット1000回転以降に関して2

前回からの進捗

cvCaptureFromCAM関数を使ってどうにか重い動画を使わず処理できないかと
この関数の引数が0の時がおそらくGV-USB2を認識してるのではないかと考えたが真っ暗で読み込まない
ならばということでSCFHでキャプチャーできないかと。
これがビンゴ
何とか動くものができました。
しかし最後の問題が
リール1及び4の重複があった場合の自動修正
当初はコメントボックスが出ている間は100msecごとにあるかの判定をし
消えたら800msec待ってキャプチャーその画像を処理しようかと考えたが
どうもメモリとか100msecという期間が長いのかで
次の絵柄の画像が一様に処理できない

そもそも画像処理とかあんまやったことないからメモリをどのくらい食うか
最初のころは確保できないとかいうエラーが返ってくるほど使い方が下手だった
50msecごとに判定するとえらいことになるだろうなと
仕方がないので次の絵柄の画像だけ保存して後は手動で修正するように。

一応現状としては5000回転まで回して
修正作業は御茶麒麟さんにしてもらってます。かっこいいなー

それが済めばあとは自分の書いたJavaプログラムにほおりこめば
パターン1~5の5000回転までを返してくれる寸法

データの公開はどういう形式でするのがいいですかね
何か案があったらお願いします。


最新記事
カウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。